肩こり・首の痛み

頚肩痛の分類

頚肩痛は大きく以下の2つに分類されます。

  • 頚肩部に痛みが限定
  • 頚肩部のみならず腕に痛みがある

頚肩部に痛みが限定

頚や肩に痛みが限定している場合、痛みの原因には以下の2つが考えられます。

  • 筋肉・関節の問題
  • 内臓の病気

 筋肉・関節の問題

頚や肩の動きに伴って痛みが悪化するのが特徴です。

これに該当するものとして、肩コリや頸椎椎間板症、頸椎椎間関節症などが挙げられます。

内臓の病気

頚や肩の動きと症状に関連性がないのが特徴です。

これに該当するものとして、心臓の病気や胆嚢・肝臓の病気が挙げられます。

頚肩部のみならず腕に痛みがある

頚や肩だけではなく、腕に痛みがある場合、痛みの原因には以下の2つが考えられます。

  • 筋肉の問題
  • 神経の問題

 筋肉の問題

筋肉内に存在するトリガーポイントと呼ばれる硬縮した筋肉組織が腕に痛みを放散します。

神経の問題

痛みやしびれは障害された神経に関係した領域に起こります。
神経が直接障害される一次性のもの(例えば、頚椎症や胸郭出口症候群)と、他の病気によって神経が障害される2次性のもの(パンコースト症候群といった肺の病気)があります。

カイロプラクティックで改善が望める頚肩痛

頚肩痛の原因が、

  • 筋肉・関節のもの
  • 神経が直接障害される一次性のもの

に対して改善が見込めます。


頚肩痛に対する当院の施術内容

神経が原因にしても、筋肉が原因にしても、共に関節の問題が関与するので、首の関節に対して骨格矯正を行います。症状の程度に応じて、頚部の筋肉の緩和を行い、症状の軽減を図ります。

肩こりで問題が生じやすい筋肉

肩こりで問題が生じやすい筋には以下のものが存在します。

  • 咀嚼筋
  • 上部僧帽筋
  • 胸鎖乳突筋
  • 斜角筋
  • 頭板状筋
  • 頚板状筋
  • 肩甲挙筋
  • 小胸筋
  • 烏口腕筋
  • 前鋸筋
  • 横隔膜
  • 腹筋
  • 腹斜筋

肩コリ・首の痛みの代表的な疾患

肩コリ・首の痛みの症例集

こんな症状の方へ