case019:首を動かすと左腕にしびれ 横浜市保土ヶ谷区在住 40代 男性 会社員

case019:首を動かすと左腕にしびれ 40代 男性 会社員

施術後、ゴルフのスコアがよくなりました!

首を左や後ろにそらすと、左肩甲骨からうでにかけて痛みとしびれがあります。

理容室で髭を剃ってもらう時に、首を後ろに反らせたときに、腕にしびれを感じたのかきっかけです。
普段の生活では特に気にならないのですが、バイクを乗っているときに車線変更で後方確認しようとするとしびれが起きます。

普段は週末にゴルフを楽しむ余裕があったのですが、2ヶ月まえから仕事が忙しくなり、その辺りから体調はあまりよくありませんでした。

40代 男性 会社員

ゴルフ好きのデスクワーカーはご注意を!

橘徳也

担当者:橘徳也

今回の症例は、骨格と筋肉にそれぞれ問題があり、その結果、腕がしびれるという症状が発生していたようです。

首から腕に走行する神経が、1)首が右に傾くことで引き伸ばされ、2)腕の筋肉が短縮したことで締め付けられていたのがしびれの原因です。

ゴルフのスイング動作によって体幹がねじれて首が右に傾く姿勢が日常的になってしまったことで、骨格に問題が生じたようです。デスクワーク(主にパソコン作業)のしすぎで、前腕および胸の筋肉に問題が生じたようです。

ゴルフのスイングは左右で!

ゴルフのスイング動作は体幹のねじれを作りやすいので、スイングの練習をするときは左右でそれぞれ行うことが大切です。

ちなみに、この患者さん、施術で体幹のねじれを修正した後にコースに出たところ、ゴルフのスコアが10も良くなったそうですよ。

今回のケースのまとめ

概要詳細

  • 頭を10度くらい左に向かせると、左腕にしびれが起きる。
  • 頭を20度くらい上をむかせると、左肩甲骨の内側にしびれが起きる。
  • 頭を上から手で押さえつけると、左腕にしびれが起きる。
  • 頚椎の骨格調整
  • 筋肉の緩和(斜角筋、小胸筋、大円筋、回外筋)

左腕のしびれが消失しました。

今回のケースは全7回の施術で症状が改善しました。

改善した症状

  • 腕の痺れ
  • ゴルフのスコア(?)

ローカパーラ・カイロプラクティックは、働く人を応援します。

いい仕事をこなしつつ、自分の時間も楽しむ。常にいいアイディアが出るように体調管理を一緒に見詰め直していきましょう。

自分の健康に向き合うきっかけとして、お気軽にお問い合わせください。


ただ今、Web限定で初診料割引キャンペーン実施中!

クーポン

詳しくはこちら