case020:左腕の痛みがしびれへ 50代 横浜市旭区在住 女性 調理師

case020:左腕の痛みがしびれへ 50代 横浜市旭区在住 女性 調理師

手が痺れないし、肩が軽い!!

左腕に広がるような、痺れ・痛みがあります。時々、左指の力がはいりずらいこともあります。

14~15年前から徐々に左腕の痛みが増してきて、今年に入って左腕がしびれはじめた。

左腕が痛いときは時々マッサージに行っていましたが、1週間位で左腕の痛みが元に戻っていました。痺れが出始めたときに、「どこに行けばよい?」と考えましたが、娘の紹介でこちらに来ることにしました。

50代 女性 調理師

調理師の職業病?肩の筋肉には常に気を配ってあげて!

橘徳也

担当者:橘徳也

大量の食事を作る調理師さんの職業病なのでしょうか。当院にいらっしゃる調理関係のお仕事をされている方に共通して言えるのは、肩甲骨の裏側の筋肉(肩甲下筋)が固まっているということです。「肩が動かしにくいなぁ」位ならまだましですが、腕がしびれるほと悪化してしまうと困ったものです。

肩甲骨の裏側の筋肉が極度に固まっていると、腕にしびれを出すことがあります。調理師のように常に腕を酷使する職業の人は、肩周りに筋肉を固めがちです。毎日の日課として肩を回して、肩の筋肉を固めないようにしておく必要があります。

今回のケースのまとめ

概要詳細

  • 左腕が常にしびれている。
  • 首伸展でしびれが悪化。
  • 首左側屈でしびれが悪化。
  • 頚の骨格調整
  • 肩周りの筋肉の緩和

左腕の痺れが消失! しかも肩が軽い!!

今回のケースは全4回の施術で症状が改善しました。

改善した症状

  • 腕の痺れ

ローカパーラ・カイロプラクティックは、働く人を応援します。

いい仕事をこなしつつ、自分の時間も楽しむ。常にいいアイディアが出るように体調管理を一緒に見詰め直していきましょう。

自分の健康に向き合うきっかけとして、お気軽にお問い合わせください。


ただ今、Web限定で初診料割引キャンペーン実施中!

クーポン

詳しくはこちら