肩こり・首の痛み

case008:骨盤のゆがみと頸部痛 横浜市 港南区 在住 50代女性 主婦

思い当たる事がないのに、首が痛い!?

左首の痛みで来院しました。4日前くらいから首を動かすと痛みが生じます。寝違えた感じでもありません。特に思い当たる事はないですが、1週間前に喫茶店でお友達と5~6時間くらい椅子に座っておしゃべりをしていました

横浜市 港南区 在住 50代女性 主婦

姿勢に問題はありませんか?

橘徳也

担当者:橘徳也

不良姿勢が頸部痛をもたらす症例です。首が痛くなりやすい、寝違いが起きやすいという方、姿勢に問題はありませんか?

姿勢は、骨格の支持性に直結するものです。姿勢が悪いのは、見た目が悪いという事ではなく、体の筐体としての剛性が失われているということを意味します。筐体がふらふらしていては、腕や脚といった運動器は正常な運動を行うことができません。

首の治療を受ける際は、姿勢との関連を診てもらえる治療院で施術を受けるようにしましょう。

ここをセルフチェック!

この症例の特徴をまとめています。以下の項目に該当する場合は、この症例に近い首の痛みの可能性が大です。こういった症状であれば、当院のカイロプラクティック療法で改善が見込めますよ。

  • 首を動かすとズキっと痛む
  • 首の動かしずらい方向(右に向きずらい、左に向きずらい)がある。

上記の項目に該当しない方は他の原因による首の痛みが疑われるので、「首の痛みについての解説」をご覧ください。

今回のケースのまとめ

[su_tabs]

[su_tab title=”概要”]

来院時の症状

  • 首を右に回すと左首がズキッと痛む。
  • 首が左に回しづらい。
  • 右の腰が痛む。

施術は骨盤矯正を行いました。

chiropractic_banner

実施メニュー

首の痛みが消えました!首の回しずらさも無くなりました。

[su_row]
[su_column size=”1/2″]

施術回数は1[回/週]で4回です。1回目で痛みは消えましたが、座っている姿勢に原因があるので、3回ほど来院して頂き、姿勢改善を行いました。

[/su_column]

[su_column size=”1/2″]

改善した症状

  • 首の痛み
  • 座り姿勢

[/su_column]
[/su_row]

[/su_tab]

[su_tab title=”詳細”]

問題の分析

座ると、腰椎が屈曲位(=猫背)になっている。腰椎が左回旋し胸椎、頚椎が右回旋、頭部は左回旋している。右骨盤は前傾し、第4頚椎は右回旋変位を起こしている。

首を右に回して左首が痛むのは、第4頚椎が過剰に右回旋する為、頚椎の4番目と5番目を支持している靭帯が伸張される為である。

普段の不良姿勢の状態で、長時間座っていたために骨盤から体幹の捻じれが強くなり、下頚椎の関節が強く締め付けられた結果、首を右回旋する際に、頚椎の4番、5番が過剰に動かなければいけない状況になったと思われる。

施術と施術後の経過

施術は、前方変位した右腸骨を後方への矯正し、体幹の捻じれを修正。第7頚椎の右回旋下方変位および第3頚椎の右回旋変位の矯正を行い、頸部の不連続な関節運動を正した。

施術後は、首の可動域が正常化し、首を右に回しても痛みがでなくなった。

[/su_tab]

[/su_tabs]

類似の症例

[npc cat=”7″ width=”50″ height=”50″ date=”1″ posts_per_page=”5″ ]

[casestudy_postscript]

関連記事

コメント

この記事へのコメントはありません。