美姿勢レッスン

NEUTRAL LORDOSIS KYPHOSIS FLATBACK SWAYBACK

綺麗な姿勢とは、ただ見た目だけが良いというわけではありません。まずは、姿勢について簡単に触れていきましょう。


機能美的な姿勢とは?

機能美的な姿勢とは、身体の負担が少なく、運動パフォーマンスを発揮できることを言います。

具体的には、立っている時に、無駄に力むことなく安定性があり、

長時間立っていたり、座っていた李、歩いていたりしても疲れないことです。

正常型(NEUTRAL)

正常型1ここに注釈文を記述の説明です。

芸術美的な姿勢とは?

現実のものではなく、芸術家の感動をまことしやかに変形やデフォルメして表現したものが芸術美的な姿勢です。


例えば、
・長い首
・くびれたウエスト
・後ろへ突き出た立体的なお尻
・直伸した脚


姿勢のタイプ

あなたの姿勢はどのタイプ?

自分の姿勢の特徴が一番よく表れていると思われる部分からチェックします。


側面からの姿勢タイプ

LORDOSIS:前弯型

そっくり返り型

思いっきり胸を張って上体が弓なりに反りかえっています

見た目には堂々とした姿勢に映ります。しかし、必ずしも体に良いという姿勢ではありません。
難点
上半身が弓なりに反りかえる為、どうしてもお腹に力が入らずに腹式呼吸が十分にできません。
反り返った腰の為、腰部に負担がかかり腰痛が生じやすくなります。

SWAYBACK:後弯平坦型

肩丸めしょんぼり型

日本人に一番多く見かけるタイプです。

姿勢はやや上を向いた感じになり、なんとなく暗く、不健康で老けた印象が付きまといます。
難点
背中を丸めていることによって、腹部が圧迫され、その結果、内臓の働きが悪くなり胃痛の原因にもなります。




KYPHOSIS:後弯型

おなかでっぱり型

お腹が前に突き出てしまうため、バランスをとる為に上半身は自然に後ろに反りかえっています。
難点
後ろに反りかえる為、腰椎を強く前に曲げることになるので腰椎や椎間板に無理な力がかかり、腰痛が起きやすくなります。

FLATBACK

平背型

FLATBACKの説明です。

後面からの姿勢タイプ

SCOLIOSIS:側弯型

左右アンバランス型

左右の肩の線や腰の線が水平でないのがこのタイプ

背骨が曲がったり、歪んだりしているのが原因です。



姿勢タイプの分類


  • 1
    ここに注釈文を記述